なんがでっきょんな?

雑記以外のなにものでもない



悔いのない学生時代を送るために、大学生のうちにやっておくべきこと50選

長いようで短いのが大学時代。
やりたいと思った事、興味を持った事は即、やってみてほしいと思います。
躊躇しているうちに、あっという間に時間は過ぎていきます。

 

やりたいことや、興味が持てるものがある人はまだ良いのですが、
自分が何をやりたいのか分からない、何が好きなのか分からない、
そんなことを感じている人が多いはずです。

そんな人たちのために!僕の思う、後悔しない大学生活を送るために
しておくべきことを50個紹介します!

 

1徹夜でゲームをすること

2授業をサボって、家で昼寝をすること

3学校をサボって少し遠出をすること

4一日中、漫画を読むこと

5一日中、映画を見ること

6夜更かしをすること

7意味もなく徹夜をすること

8平日に居酒屋で、好きなだけお酒を飲むこと

9のんびりお昼ご飯を食べること

10時間をかけて夜ご飯を作ること

 

社会人になると、徹夜で自分の好きなことをしたり
簡単に仕事サボることもできません。
社会人になった今、痛感しています。

一生にうちで、自分の行動の責任を取りやすい時期は
大学時代で一旦、終了します。そして二度と来ないことも・・・。

今のうちにサボることを楽しんだり、次の日のことを考えずに過ごして下さい。
ご飯もゆっくり食べてみてください。社会人になると慌ただしく食べる日が多くなる人もいます。

これらの時間が、意外に、一生のうちで貴重な時間になったりするかもしれません。

 

11毎日遊べるような友達を作ること

12友達と泊りがけの旅行に行くこと

13友達と徹夜で飲み明かすこと

14友達と映画鑑賞会をすること

15鍋パーティをすること

16友達の家に泊まること

17友達を家に泊めること

18授業をサボって友達と食堂でだべること

19一緒の講義を取ること

20友達とファミレスで徹夜でテスト勉強

 

大学時代、ぜひ友達を作ってください!大学時代の友達と思いっきりバカなことをしてください。
友達ができるか不安な人、苦手な人、まだできていない人、いると思いますが、自分が心を開いている限りは
必ず一緒にバカをしてくれる友達ができます。

 

21恋人を作ること

22恋人と泊まりで旅行に行くこと

23恋人とプレゼント交換をすること

24恋人と夜の街を散歩すること

25恋人にご飯を作ってあげること

 

時間はあるがお金はない、今のうちに何もなくても楽しく過ごせるような
恋愛をしてください。社会人になると何かとお金がかかる場合があります。
何気なく散歩した時間とかがかけがえのない思い出になったりします。

 

26いろいろな分野の本を読むこと

27ゼミの先生と仲良くなること

28一つ、資格を取っておくこと

29単位はきちんと取ること

30野外がある講義を取ること

31泊まりの授業がある講義を取ること

32卒論は早めに取り掛かること

33単位を取りやすい講義も取っておくこと

34講義中の内職はほどほどに

35たまには講義をサボってみましょう・・・

 

学生の本分はもちろん、勉強です。
人生の夏休みとはいえ、しっかりとやるべきことはやっておきましょう。
特に、やって欲しいのは、野外活動や泊まりでの活動がある講義を取ることです。
そういう講義は、本当に人生の宝になります。自分の興味のある分野を見つけられる可能性もあります。

 

36サークルには入っておこう

37サークルを掛け持ちすること

38四年間、一つのサークルには入り続けておくこと

39先輩と飲みに行くこと

40後輩にご飯をおごってあげること

41送別会でサプライズを企画すること

42サークルの飲み会の幹事をすること

43サークルで旅行に行くこと

44サークルの部室に入り浸ること

45何かの役割につくこと

 

サークルでの経験はかけがえのないものです。
ぜひ、入って欲しいと思います。
僕の経験ですが、2年目に入ったサークルでも全然馴染むことができました。
3年目なら、自分の学生団体やサークルを作ってもいいと思います。
1年目にサークルを入り逃しても、心配をする必要はありません。
勇気を出せれば、いつでも入ることができます。

 

46アルバイトをすること

47バイト先の人に恋をしてみること

48バイト先の人と飲みに行くこと

49バイト先の社会人の人と仲良くすること

50お盆や年末年始にバイトをしてみること

 

学生時代の貴重な時間をアルバイトに使いすぎることは良くないでしょう。
しかし、アルバイトでしか得られない経験があるのも確かです。
学生時代に社会人の話が聞けることもアルバイトならではです。
アルバイトにのめり込みすぎずに、頑張って下さい。

 

まとめ

 

以上までであげたことは、難しいことではありません。
留学に行く、とか、企業をするとか、海外旅行に行くとか
そんなことよりも、充実ってすぐ近くにあるんだと僕は思います。

後悔のない学生生活って、ちょっと手を伸ばせばできたことを
なんでもやってきたことで、送れるものだと僕は断言します。

 

しかし友達、恋人を作ることに苦労する人はいるはずです。
でも、行動してるうちに必ず友達、恋人はできます。

彼女いない歴=年齢だった僕にも彼女ができました。
バカをやった友達は、大学に入って時間が経ってからできた友達でした。
何事も遅すぎること、不可能なことはありません。

後悔のない、学生生活を送りたいなら、まずは行動を起こすことが大切です。
そして、「友達や恋人とこれやってみたい」という気持ちが大切です。